ブリュッセルを中心にベルギーのいろんなものを紹介していきたいと思います。


by bruxellois
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最終回!!!!!

皆様

いままでこのブログにお付き合い頂き、誠にありがとうございました。

日本に帰ることを決めた頃、ベルギーの思い出を書き残しておきたいと思いこのブログを始めてみました。

それとベルギーのいいところを他の人にも知ってもらえればという思いもあり。

f0204057_832682.jpg


このブログを始めたことにより、マンネリ化していた僕のベルギー生活もブログネタを探すことでたくさんの発見があり、タイトル通りベルギーを「再発見」することができました!

f0204057_84422.jpg


今日でこのブログは終了しますが、このブログ見て少しでも興味を持ってくれて、ベルギーに行ってみたいと思ってもらえればうれしいです。

f0204057_852755.jpg


またベルギーに住んでいる方にとって、このブログが少しでも役に立つことができればうれしいです。

皆様から頂いたコメントやランキングなどがすごく励みになりました!

ありがとうございました!!! 

f0204057_855994.jpg

A bientot !


ランキング↓押してくれたらうれしいです!メルシー!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
ランキング、押してくださってありがとうございました!!!
ベルギーのブログを書かれてる皆様、これからも楽しみにしています!!!
[PR]
# by bruxellois | 2009-10-22 08:09

ビストロ

僕の一番のお気に入りビストロを紹介します!
ここだけはあまり教えたくなかったので最後までとってました。。

Bistro de la poste
f0204057_7564628.jpg

chaussee de waterloo 550 bruxelles

このビストロの魅力はこんな感じ。
手ごろな値段でシンプルだけどおいしい料理が食べられる。
フランスの地方料理もいろいろと味わえる。
ワインもビオを中心に安くておいしいワインが揃ってる。
デザートのアイスクリーム、ソルべはすべて自家製。
チーズの品揃えも豊富。
f0204057_7583869.jpg

ベルギーでこんなフランスっぽいビストロ、他にないと思います。
f0204057_7585998.jpg

ここのシェフとは友達でこの前1週間だけ働かさせてもらいました。
ここのおいしさの秘密を探るため!?
f0204057_7592842.jpg

やはりこだわりを持ってきちんと手を抜かず丁寧に仕上げている!
料理の値段は安いけど、素材は良いもの使ってます!
f0204057_759556.jpg

レシピやポイントなどすべて隠さず教えてくれました。
心が広いとてもいい人です!!!
f0204057_801875.jpg

月~土曜の夜だけ営業しています。残念ながら昼はやってません。。

ここに行ったらぜひワインも一緒に飲んでください!
f0204057_805088.jpg

フランスのあまり知られてないけどこだわりある作り手のワインがいろいろありますので!
わからない場合は店の人に相談するのもいいと思いますし。

http://bistrodelaposte.be/

ランキング↓押してくれたらうれしいです!メルシー!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by bruxellois | 2009-10-19 08:06 | レストラン

エスパーニュ

お待たせしました。
南スペイン編です。
今回の旅は9月後半でしたが、だいたい気温25度から30度とまだまだ夏日で最高でした!

マラガ往復でチケットを取ってて、最初の2日間と最後の4日間をスペインで過ごしました。
ちなみに今回の旅行はノープランでガイドブックを見ながら適当に次の日どこ行くかを決めながら旅してました。

まずは初日
マラガについて電車に乗りフェンヒオーラへ。
海岸のあるリゾートな良い町でした。

2日目
バスでアルヘシラスへ。
ここはたいした見どころもないけど、モロッコへ船に渡る拠点となってる街でした。
ここの市場の中の立ち食いバルは安くてうまかった!
このエビ最高。2皿食べました。
f0204057_523387.jpg

このイワシもうまかった。
f0204057_5241434.jpg

全部一皿1ユーロ、ビールも1ユーロ 安い!!

そしてモロッコを旅してまたスペインに帰ったのですが。。。
その帰還が結構ヘビーなことになりましたが。
船が大幅に遅れ、しかも時差で時計が2時間進んで結局アルヘシラスのホテルに着いたら夜中の2時を回ってた。。。

次の日はカディスへ
f0204057_52512.jpg

モロッコで結構安宿ばかり泊まって疲れもたまってたのでカディスではゴージャスに!
f0204057_5285117.jpg

パラドール!!!!!(ひとりパラドール・・・)
パラドールとはスペイン国内に80くらいある国営のホテルです。
f0204057_5292215.jpg

カディスのパラドールは昔の建物とかじゃなく、全室から海が望める設計で建てられたものでした。
f0204057_530860.jpg

これでシングルユースで90ユーロ。安いと思います!
シービューで天気も良く最高でした!!
f0204057_5303631.jpg

そしてこのカディスの旧市街でいかにも現地の人しか来てなさそうな古びたバルへ。
近くにこぎれいな観光客向けのバルもありましたがあえてこちらに。
f0204057_5312324.jpg

まずは小イカの油で煮た感じのを。
f0204057_531518.jpg

ニンニクがきいててうまかった!
そしてあさり。ただ単に蒸しただけだったけどこれがうまい!!
f0204057_5321932.jpg

結構大量なあさりだったのでボラれないかと心配したけどこれらとビール2杯で10ユーロ。問題ナシ!
店の親父ともわけのわからないスペイン語で盛り上がりました。

次の日はへレス。
シェリー酒の街です。
f0204057_5332856.jpg

日本でもシェリーの代名詞ともいえるティオペペでおなじみのゴンザレスビアスへ。
f0204057_5335665.jpg

蔵の中には大量の樽が並べられてて、独特の香りが漂ってました。

そして最後はトレモリーノス。
海岸が続くリゾートな雰囲気な街でした。
最後もリッチにシービューなホテルに。
f0204057_5343111.jpg

綺麗なホテルでした。75ユーロは安い!

そして今回の旅で見つけた超レアなTシャツ。

TOKUSHIMA!!!
f0204057_5362429.jpg

10ユーロでした。
これを着て徳島に帰りまーす!

ランキング↓押してくれたらうれしいです!グラシアス!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by bruxellois | 2009-10-17 05:39

モロッコ

モロッコから帰ってきました!
すでに1週間以上経ちましたが。。。ネット環境がきびしくて。。。。。けどもう大丈夫!

おもしろかったです。

船でタンジェから入り、そのままティトゥアンという街へ。
f0204057_522579.jpg

まだラマダン中でカフェやレストランが日中は閉ってて大変でした。
とりあえずパン屋などは開いてるので買ってホテルに帰りこっそり食べました。

で、次の日フェズへは約5時間エアコンも付いてない暑いバスの中で水が飲めない状態でモロッコ人と共にラマダンしてました。
まわりがモロッコ人だけなので飲める空気じゃなかったんです。。

フェズはでかい町でした。
f0204057_541147.jpg

カサブランカは都会でした。
f0204057_552120.jpg

マラケッシュは観光地でした。
f0204057_56189.jpg

オレンジジュースがおいしかった、安いし。
f0204057_562258.jpg

道にはもちろん迷いました。
マラケッシュ迷路の街♪という歌詞を体感した!
f0204057_5753.jpg

砂漠は星が綺麗でした。
f0204057_573021.jpg

ラクダに乗りました、おもしろかった。
f0204057_574821.jpg


エッサウィラは魚が安かった。
オマールエビ丸焼きが17ユーロくらいで食べれた。
f0204057_583722.jpg

ちょっとフランスのサンマロっぽい雰囲気でした。
f0204057_591542.jpg

モロッコ人はモロッコ人でした。

もちろんお腹の調子は悪くなりました。
f0204057_5111739.jpg

モロッコ行く時は正露丸は忘れずに!
f0204057_594766.jpg

お勧めはマラケッシュとエッサウィラです。
物価はかなり安いです!

以上 超スピードで10日間のモロッコ旅行記、お送りいたしました。
次回は南スペイン編。たぶん。。。


ランキング↓押してくれたらうれしいです!ショクラン!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by bruxellois | 2009-10-13 05:18

カンティヨン

カンティヨン醸造所に行ってきました。
ブリュッセル南駅から歩いて5~10分でいけます。

ビールに少しでも興味がある方、ここは絶対にお勧めです!!!
簡単に行ける場所ですし!!
f0204057_7183059.jpg


56 Rue Gheude 1070 Bruxelles

軽く説明すると1900年からある歴史ある醸造所で今も昔と同じ手法で伝統を守って作られてます。
ブリュッセル内でこのように昔からのやり方を守ってる醸造所は他にないです。

5ユーロの入場料で日曜以外はいつでも予約なしで見学できます。
f0204057_7192499.jpg

まず最初に醸造所の説明を5分くらいしてくれて、そのあとはプリントをもらって、その説明を読みながら醸造所内を見学していきます。
f0204057_7212335.jpg

日本語で書かれたプリントがあり、大変詳しく作り方を書いてくれてるのですごくわかりやすいです!
f0204057_7215645.jpg

ランビックという種類のビールの製造過程を見学できます。
f0204057_7224751.jpg

最後にビールの味見を2種類できます。

ここの代表作であるグーズは非常に個性的な味です。
僕もはじめは非常に酸っぱくて何これと感じました。
けど、飲み慣れてくると非常にすっきりとしてて癖になります。

クリークも砂糖を加えてない自然な味です、すっぱいけど。

なので、帰る前に1度は見学したいと思って行ってきました。
こんなに簡単に行けるなら、もっと早く行っておけばよかったが。。
f0204057_7232656.jpg


ちなみにビールを製造しているのは冬の間だけです。
10月中頃~4月くらいまでらしい。
自然な手法でやってるから、この時期しか作れないらしいです。
それと使ってる材料もBioです。
すばらしいこだわりです!

ここのTシャツのデザインもいいです、おすすめ!

ビール作りは実際は地味な作業だけど、昔からの伝統を守り自然と向き合いながら良いビールを作っていく。
また一つベルギーの素晴らしい職人の仕事が見れました。


ではまたしばらく旅に出ます。

ランキング↓押してくれたらうれしいです!メルシー!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by bruxellois | 2009-09-14 07:30 | ビール