師匠

今回は僕の師匠の事を紹介させて下さい。
高松のレストランボワエデュポンのオーナーシェフである木場巳雄シェフです。
f0204057_16165536.jpg

木場シェフは約40年前に単身でベルギーに渡られ、当時ほとんどベルギーで料理修業をされる日本人がいない中、カンテベリーホテルという当時ベルギーでトップのレストランで修業されました。
f0204057_16184895.jpg

その当時、まだ誰も日本人が働いたことのないレストランで働くということは今では考えられないような苦労がたくさんあったと思います。
そんな中仕事で信頼を勝ち取り、木場シェフの師匠であるクロードデュポン氏やその他のたくさんの料理人仲間を作ったのです。
f0204057_16194543.jpg

木場シェフはその後日本に帰り、大阪万博ベルギー館の日本人料理長を務め(ベルギー人シェフはクロードデュポン氏)そして高松のホテルの料理長になられました。
f0204057_1620175.jpg

ホテルで料理長を務めながら若い料理人を育てるためにベルギーで昔働いた仲間に連絡を取り働かせてもらえるようお願いしたのでした。
その数は何十人にもなります。
そのような先輩方がベルギーで修業をされ信頼される仕事をし後輩へとどんどん引き継ぎし、日本人はいい仕事をするという信頼をたくさんのベルギー人シェフから得たのでした。
f0204057_16205986.jpg

現在僕がベルギーで仕事ができるのは木場シェフのおかげです。
木場シェフが最初に開拓者になったからこうしてベルギーで働ける環境ができたのです。
もちろん先輩方が、木場シェフがベルギー人シェフから得た信頼を壊すことなく、後輩へと繋いできたからでもあります。
f0204057_1622489.jpg

なので僕の場合はもう道はできていて、あとはきちんと仕事をし自分の信頼を得るだけでありました。
僕も次に繋げるためにしっかりと仕事をし、これからもベルギー人に信頼される仕事をしたいと思っています。
同時に木場シェフがされたように、生涯付き合えるベルギー人料理人仲間をたくさん作っていきたいと思います。
f0204057_16323395.jpg

木場シェフはまだ現役で厨房に立たれてます。
日本ではやはりフレンチは東京のお店が目立ってますが、高松にもこんなおいしいフレンチの名店があることを皆様にも知ってもらえればうれしいと思います!
f0204057_16331829.jpg

レストラン ボワエデュポン
http://www.bois-et-dupont.com/
f0204057_16341275.jpg

ランキング↓押してくれたらうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bruxellois | 2009-05-21 08:14